バードサンクチュアリ

2018年8月25日

ロタ島のバードサンクチュアリ(野鳥保護区)は、アラグアン湾の東の端にあります。昼には鳥はいませんが、朝方と夕方には、バードウォッチングを楽しむことができます。

バードサンクチュアリでの写真

絶壁の下で、白いアカアシカツオドリ(Red-footed Booby)が木に止まっている様子を見ることができます。転落防止のために、一応、柵が設けられているのですが、所々壊れていて、頼りになりません。高所恐怖症の私は、とても柵越しに下を覗き込むことはできませんでした。

しかし、上空を見上げても野鳥を観察することができます。左の大きな鳥は、オオグンカンドリ(Great Frigate bird)のようです。 バードサンクチュアリでは、オオグンカンドリが、潮風が崖にあたって発生する上昇風に乗って舞い上がるところがよく観察されます。

うまくいけば、こういうように、アカアシカツオドリが接近して飛んでいるところを観察することができます。