このウェブサイトはクッキーを利用し、アフィリエイト・リンクを含んでいます。サイトの使用を続けることで、プライバシー・ポリシーに同意したとみなします。

2001年6月9日

Thumbnail of post image 200
イニシエーションとは、入社式または加入礼とも呼ばれる、通過儀礼の一つである。外部の人間が新たに共同体に加入する時、しばしば苦痛を伴う儀式の洗礼を受けなければならない。こうしたイニシエーションがなぜ必要なのかをシステム論的に考えてみよう。

2001年5月26日

Thumbnail of post image 070
小泉純一郎首相は、2001年5月23日、ハンセン病患者隔離政策を推進した政府の責任に加え、適切な立法措置を講じなかった国会の責任をも認めた熊本地裁判決に対して、控訴しないことを決断した。これでハンセン病患者の長い差別の歴史にピリオドが打たれることになったわけだが、なぜハンセン病患者は長い間差別され続けてきたのか。